検索
  • あいれ動物病院 院長

8月の臨時休診、診察日の変更について


8月はお盆のこともあり、かなり変則的になっておりますのでご注意ください。

主な変更事項を下に記します。


 8月4日(水)       休診

 8月6日(金)       9:00~11:30/15:00~18:30(6日は金曜ですが診察あり)

 8月9日(月)       14:00~17:00(9日は祝日に変わっています)

 8月13∼15日(金∼日)  14:00~17:00(金曜も開けますが、土曜も含め午後のみです)

 8月19、20日(木、金)  休診 

 8月25日(水)      休診


上記以外は、通常通りとなります。






熱中症が心配な季節です。

犬は散歩中、日差しで温まった地面からの熱に直撃してしまいます。

また、犬は汗をかくことができません。

呼吸で体温を逃がすのですが、熱い空気を吸い込んでいては、体を冷ますことなどできません。

熱い時間帯の散歩や、車内の置き去りはやらないよう、くれぐれもご注意くださいね!

55回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

11月の臨時休診のお知らせ

すっかり投稿をさぼっていて申し訳ありません。。 いつの間にか、秋も深まっていますね。 急な冷え込みに体調を崩す犬猫さんたちもおられます。 特に小型犬の子犬や仔猫は暖かく。 お年寄り犬猫さん、持病持ち犬猫さんも、快適温度に気を付けてあげてくださいね。 さて、11月の臨時休診のお知らせです。(2件あります) 11月1日(月)は、横隔膜ヘルニア(胸とお腹をわける膜に穴があいた状態)の手術を行うこととなり

7月19日午前は臨時休診(仮予定)です

突然の変更で大変申し訳ありません。。 まだ予定ではありますが、異物を食べてしまった猫ちゃんの開腹手術を午前中に行うこととなりました。 昼の手術時間だけでは間に合わない可能性が出てしまったため、診察時間を短縮することになってしまい、患者様方には多大なるご迷惑をおかけいたします。 現在、猫ちゃんには、ある程度の異物なら下に流れていくよう、処置をしていますので、うまくいけば、便として出てくれる可能性があ

2021年のフィラリア予防期間のご提案

4月に入って数日間とても暖かかったですが、また朝晩が冷え込みますね。 この気温差のためか、お腹の調子を崩している子たちを、ちらほら見かけます。 そのポカポカ陽気が丸4日続いたことで、少し心配していることがあります。 「フィラリアの感染、なかっただろうか…?」ということです。 元々、フィラリアが蚊の中で感染力を持つにはある程度の温かさが数日続くことが必要ではあります。 心配には及ばないレベルだったの