供血にご協力いただける、ワンちゃん、ネコちゃんを募集しています

貧血はもちろんのこと、急性期を乗り越えるための治療の一つとして、輸血の役割は大きなものです。人間のような献血システムが確立されていない獣医療域では、輸血が必要になった時に、健康な動物から血をいただき、輸血に使う、というのが一般的です。そのために、各動物病院にて輸血犬や輸血猫(ドナー)を飼育していることもあります。

しかしながら、当院のように小さな病院で、十分な動物を飼育して有事に備えることは、簡単なことではありません。

​そこで、「」と題し、健康なワンちゃんネコちゃんを飼育されている飼い主様に、供血のためのグループに加入していただこう、というプロジェクトを始動いたしました。地域のつながり、お互い様、という精神にご賛同いただけるかたは、是非最後まで読み進めていただき、ドナー登録にご協力いただけますようお願い申し上げます。

​入会ステップ

1  あいれ動物病院へお越しいただき、「」への入会希望をお申し付けください。

2  年齢、体重、病歴、ワクチン接種歴、フィラリア・ノミ・マダニ予防の状況などを確認させていただきます。条件に満たない場合はお断りさせていただいております。

3  ドナー候補の動物には、当院の健康診断(問診、身体検査、糞便検査、血液検査)を受けていただきます。

4  健康であると判断されたら、ドナー登録を行います。

5  飼い主様には、「」専用LINE公式アカウントにご登録いただくか、メールアドレスを教えていただきます。​供血が必要な時に(もしくは必要になる可能性が高まった時に)LINEもしくはメールでお知らせいたします。状況によっては、お電話でお願いさせていただくこともございます。

6  ワンちゃんネコちゃんの体調、飼い主様のご都合を踏まえていただき、供血が可能な場合はメールにてご返信ください。お願いしたい場合は、折り返し当院から電話でご連絡いたします。

​ドナー登録の条件

・ 温厚な性格であること

・ 動物病院にご来院可能であること

・ 1~7歳の健康な中~大型犬(体重10 ㎏以上)、健康な室内飼育の猫(3 ㎏以上)

​・ 予防接種(犬猫)、フィラリア予防(犬)を毎年行っていること

・ 登録後は、ノミ・マダニ予防を最低3月~11月には行っていただくよう努力していただけること

 (ノミ・マダニがうつす血液感染症が存在します)

・ これまで輸血を受けたことがないこと

​・ 現在、妊娠していないこと

​入会特典案

・ ドナー登録いただいている動物に対し、次年度の健康診断(問診、身体検査、糞便検査、当院指定の血液検査、5歳からはレントゲン、エコー検査)を、内容は飼い主様とご相談の上、無料?で受けていただきます。健康診断にて発見された病気に対する追加検査、治療は有料です。

・ 健康診断の結果によっては、その時点で「」からは退会となることがあります。退会後の健康診断は通常料金に戻ります。

・ 年齢条件から外れてしまった場合も退会となりますが、8歳の健康診断は無料?で受けていただけます。(それまでご登録いただいたお礼です。)ただし、健康診断にて発見された病気に対する追加検査、治療は有料です。

​・ 1歳~3歳につきましては、ノミ・マダニ・フィラリア予防薬を毎年1回分ずつ無料とさせていただきます。

©2020 by あいれ動物病院@中間市。Wix.com で作成されました。